はじめに

もくじ

何をするものか

百楽天さんの「iの五行歌」 で「五行歌列車」 という企画があります。そこで、五行歌

幸せは来ないと
思っていた
結婚はしないかもと
思っている
将来がわからない

に対して、

幸子はあんもないと
を持っていた
結構死なないかもと
思っている
将来がわからない

とつけたのがそもそもの始まりです。

すなわちこの企画は、粋な五行歌に対して、笑える五行歌をパロディとして作り、返歌する ものです。

[もくじ]

意図するところ

言葉による表現には、大きくわけて 「美の表現」、 「笑い」 の2つがありますが、 ことのは関連サイトの多くは主に後者に重点を置いています。

そこで、「本歌」では「美の表現」を、「返歌」では「笑い」をと、 役割を分担して、両方を追究していきたいと思います。

[もくじ]

歌の詠み方

企画の前提になっている「五行歌」に関しては残念ながら解説できる立場にはありませんので、 五行歌のホームページをご覧ください。

ここでは返歌の詠み方(名付けて変歌)を指南します。

ここにかかれていることはひとつのテクニックであるというだけなので、 必ずしもこれにこだわることはありません。

基本

変歌の基本は語感を損なわないことです。 文字を追わずに音読したときに似た音になる言葉を探してきます。

思っていた → を持っていた
しないかもと → 死なないかもと

ただし、歌の核となるキーワードは多少強引に入れたほうがおもしろさがでます。

来ないと → あんもないと

単語をすり替える

前述のテクニックはちょっと難しいですが、単に単語を入れ替えるだけでもそれなりの歌ができることがあります。

単語を入れ替える基本もやはり語感重視です。

透明 → 聡明
動揺 → ヨーヨー

第二の方法は視覚効果をねらって似た字を探してみる。

恋 → 変
[もくじ]

おねがい

音妙五行と5行掲示板で使用するお名前(ハンドルネーム、ペンネーム等)はお一人につき1つにしてください。
ご自分の作品に責任と自信を持ってご投稿くださいますようお願い申し上げます。

[もくじ]

システム

トップページに5首の本歌が表示されています。 新しく本歌を投稿すると、5首のうちもっとも古いものがバックナンバーへ回されます。 返歌ができるのはトップページにある5首のみですからバランスを考えて投稿してください。

[もくじ]

投稿された歌の著作権は歌の作者に属します。


Top page Valid HTML 4.01! Valid CSS